NU-MAKE眉は数年で薄くなり縮みます。

当院で施術を承る方の80%の方が過去のアートメイクの修正です。

「もう、一生このまま古い形の眉でいなければとあきらめていた・・・」

「赤くなって変色したものは直らないと思っていた・・・」

「アートメイク眉が高い位置に入れられてしまい、眉を下げたいのにできない・・」

「左右が違っているが、もう5年も経ってるのに赤くなったままくっきり残っている・・」


などのお悩みをよくお聞きします。


NU-MAKE眉はそのようなことでお悩みになることはゼロ。

流行もあるし、歳もとるし・・・・ということには、

薄くなること、形がぼやけてなんとなく存在する程度になるためいつでも変えられます!


赤くなることもありません。

その証拠に経過画像をご覧ください。


2011年11月 NU-MAKE眉、アイライン上下施術直後


6年後


およそ6年経過するとほとんど眉は、うっすらあるぐらいになってしまいます。

だからこそ、色も形も変えることができますね。

アイライン上はほとんど消えません。

アイライン下も眉と同様にうっすらあります。


眉とアイライン下はここまで薄くならなくても年に1回リタッチをしていらっしゃれば

常に美しさを保つことができます


また生活環境が変わり、年に1回いらっしゃれない場合は

今回ご紹介しましたように、月日がかなり経過しますと眉が影程度しかない状態ですので

形や色を自由に変えることができます。


赤く変色していませんよね。

変色に悩むことも不要です。


赤くなってしまったアートメイクは当院の医師により赤みを除去することができます。

ぜひご相談ください。(1回 税抜1万円)



アヴェニュークリニックの最新アートメイク(NU-MAKE)

従来のアートメイクの欠点を克服したNU-MAKE(ニューメイク)の施術例をご紹介いたします。アヴェニュー六本木クリニック・アヴェニュー表参道クリニックにて皆様がなりたい自分に変身されるお手伝いをいたします。